選ばれる理由

リシャールの買取サービスが支持されるワケ

業界トップクラスの
買取成約率94.6% (当社比)

「高く買い取ってほしい!」
「ブランドのわかるプロに査定してほしい!」
そんなお客様からのご要望に沿えるよう、リシャールは当店独自のMPIM(市場価格連動)査定システムを確立しました。
更に査定経験豊富なバイヤーがブランド価値を踏まえた上で、最大評価での適正価格のご提示に努めています。
94.6%という高い成約率は、お客様からリシャールへのご褒美のような大変嬉しい数字です。


業界トップクラスイメージ

ご利用は完全無料!

リシャールの宅配買取サービスを安心してご利用いただきたいという想いから「お客様負担0円」で、サービスをご提供しております。
査定·送料·振込手数料·キャンセル料·返送料などすべて無料でご利用いただけます。


すべて無料イメージ

サスティナビリティへの取り組み

2020年、世界が注目した「サスティナブル」。2015年に国連サミットで採択された「SDGs」(SustainableDevelopmentGoals)のS(Sustainable)をきっかけに日本に広まりました。
「サスティナブル」(持続可能性)は、地球の資源は無限ではない、ではこの先<地球環境と文明社会を維持するためにできること>を、世界規模ですすめようという取り組みです。
リシャールが行う「古着のリサイクル・リユース」は、誰かのいらなくなったお洋服を次のお客様へ繋ぐという「再商品化」を行うことで、着なくなったらゴミになってしまう従来の「一方通行」型の生産・消費システムとは逆に、「地球」に優しい取り組みとして社会に広がりを見せました。
現在、リシャールにて「再商品化」された古着の廃棄率はわずか1%です。
また、買取キット(ダンボールなどの梱包資材)をお送りしないことで、お客様のお手元にあるダンボールを再利用いただくことも「サスティナブル」な取り組みとして持続させていただきたいと思っております。ご理解いただきますようお願い申し上げます。
お送りいただいたダンボールやお客様よりリシャールへ処分を委託されたお洋服につきましては、全てリサイクルセンターへと引き継がれ、各種の規格に合わせた選別作業後にさまざまなメーカー様で再利用されております。
リサイクル企業として廃棄ゼロを目標に掲げ、ゴミとなる資源を削減するための新たな取り組みも今後チャレンジして参ります。


サスティナブルイメージ

査定ご依頼品の取り扱い

お送りいただいたお洋服は、お客様ごとに消毒済のフタ付きクリアケースで管理·保管することで大切にお預かりしています。
リシャールのバイヤーはファッションが大好きです。 すべてのお洋服に愛着とこだわりを持ち、お売りいただくお客様と、次に大切にしてくださる方への想いを込めて1着ずつていねいに細かく査定しています。


査定品取り扱いイメージ

重要個人情報の取り扱い
- 振込先口座情報 -

申込時に振込先口座情報の入力や提示を求める買取ショップが一般的ですが、リシャールは重要個人情報である口座情報のご入力は買取成立時です。
買取キャンセル(返送)をご希望されるお客様の口座情報はお聞きしません。
リシャールは振込先口座情報入力ページを含め、すべてのページにSSL(暗号化通信)を採用しています。


銀行口座情報イメージ画像

重要個人情報の取り扱い
- ご本人様確認書類 -

「振込先口座情報」同様に、申込時にご本人様確認書類(身分証明書)のアップロードや、査定依頼品との同梱を求める買取ショップが一般的ですが、リシャールは重要個人情報であるご本人様確認書類(身分証明書)のご提示は買取成立後です。
ご本人様確認書類(身分証明書)をご提示いただく対象となるお客様は、買取成立金額が1万円を超えたお客様に限ります。
買取成立金額が1万円未満のお客様や買取キャンセル(返送)をご希望されるお客様のご本人様確認書類(身分証明書)のご提示を求めることはございません。


本人確認書類イメージ画像
※買取成立金額が1万円を超えた場合に限り、ご本人様確認書類(身分証明書)による本人確認がお振込み前に必要となります。買取申込者情報と表記(お名前·住所·生年月日)が同一の身分証明書をFAXまたは郵送にてご提示ください。

常時SSL化によるセキュリティ

「常時SSL化」とは、Webサイト全体をHTTPS化(通信の暗号化)することを指します。
従来は「パスワード」や「個人情報」「クレジットカード情報」などを入力するページのみ保護するという形式が一般的でしたが、近年ではセキュリティへの意識の高まりから、Webサイトの常時SSL化が求められています。
これは世界的にも同じで、日本における普及率も2017年以降ゆるやかに高まりを見せ、大手Webサイトでは早くから常時SSL化が行われてきました。
当サイトも兼ねてより、より安全性の高い環境をサービスとして提供するためにすべてのページにSSL(暗号化通信)を採用しています。

NO!フェイク広告·やらせ口コミ

幅広い世代にスマホが普及した1990年代後半からEC·通販市場は拡大を続け、通販市場売上高は20年連続の増加傾向にあります。そんな中、同時にネット広告市場も急成長しています。
一例としてインスタグラムやLINE、フェイスブックなどのSNSを使い、本物の口コミのように見せる「やらせ口コミ」や「やらせレビュー」。
有名ブランドや有名人の画像を無断使用した「フェイク広告」。
買取ショップの比較サイトを装い特定のサイトへ誘導することが目的の「ステルスマーケティング」。
YouTuber、インスタグラマー、Tiktokerなどのインターネットで強い影響力を持つインフルエンサーに宣伝を依頼する「インフルエンサーマーケティング」。
リシャールはお客様が安心、信頼できるサービスとサイトづくりに注力するため、このような広告、マーケティングは致しません。


広告は使いませんイメージ画像
社屋・買取査定風景・社内イメージ